さっさと自己破産した方がいい人の条件まとめ。破産して楽になる人とは?

自己破産と聞くと、皆さんネガティブな印象を覚えますよね。

「人生の終わりだ」
「破産なんて情けないから、絶対にしたくない」
「世間に顔向けできない」
「お金をかしてくれた銀行に申し訳ない」

こういった意見が一般的でしょう。しかし、膨れ上がった借金に苦しむくらいなら、さっさと自己破産をした方が楽になるケースもあります。

むしろ中途半端に任意整理や個人再生をした事で、より長期間、借金に苦しむ事もありますので、それならばバッサリと破産した方が良いでしょう。

今回は自己破産すべきか否か…と悩んでいる人向けに『さっさと自己破産した方がいい人の条件』を紹介します。




結論:ガチでお金が無い人は全員、自己破産した方がお得

いきなり結論を言います。

『貯金ない。売る事ができる家も車も何もない。あるのは毎月追いかけてくる借金だけ…』

という人は、さっさと自己破産すべきです。

「え? そんなに気軽に破産していいの?」

と驚くかもしれませんが、『自己破産のデメリットは3つだけ』なんですよ。下記をご覧ください。

メリット:

・借金がチャラになる

※ ギャンブルなどの借金でも問題なし。詳しくはこちら↓

・ギャンブルやFX、ホスト狂いで借金を作っても自己破産できる

デメリット:

・現金99万円+家財道具以外は差し押さえ
・5年間ローンが組めない
・精神的にきつい
(破産した、という事実が自分の中に残る)
(借金を踏み倒した罪悪感)

信用情報に傷がついて5年間ローンが組めなくなるデメリットは、任意整理や個人再生でも一緒なので除外して考えましょう。

すると、金銭的なメリットだけ考えるなら、ぶっちゃけ『差し押さえられて困る財産がなければ自己破産が一番お得』という結論になります。

そもそも、債務整理を考えている人は月々の返済額が収入よりも多くなって、お金の流れが詰まっている事がほとんどですよね。

債務整理は借金元本や利息を減らす事で、その流れを正常に戻す救済処置ですが、一気に借金がチャラになるのは自己破産だけです。

自己破産だけが、デメリットの割にメリットが非常に大きいと思いませんか?

「家もある、車もある、ブランド品もある。これらを手放したくない。でも借金を減らしたい…」という事なら、任意整理や個人再生を選ぶのも分かりますが、そうでなければ自己破産が最もベストな選択肢です。

だって、借金が0円になるんですよ? 借金200万円だろうと、借金500万円だろうと、自己破産すれば一気に0円です。

おまけに破産の事実は誰にも知られません。官報に載りますが、官報なんて裁判関係者以外は見ませんから、自分が口を滑らせなければ会社や親族にもバレません。

もちろん安易に自己破産をして「また借金しても自己破産すればいっか」なんて考えになるなら、オススメしません。自己破産は何回でも可能ですが、繰り返す度に裁判所の審査は厳しくなります。

参考:2回目の自己破産は7年経過していれば可能です【免責の条件あり】

しかし、人生をやり直したい、あるいは返済の苦しみから開放されたい…と思うのであれば、自己破産こそ最強のリセット法と言えるでしょう。

借金額が低くても自己破産してOK

「借金が100万しか無いのに自己破産するのは、駄目だよね?」

なんて借金額で考える人もいますが、自己破産に借金額は関係ありません。借金額が低くても、収入が低い or 無職で収入が無い場合は、中途半端に任意整理などをするよりも、さっさと自己破産してチャラにしてしまった方が良いです。

自己破産の手続きに20万かかっても、借金がゼロになれば80万円もお得です。任意整理ですと、ダラダラと返済し続けなければいけないため、貯金もできません。弁護士との付き合いも長くなり面倒くさいです。

自己破産なら、一回きりで終わります。借金の額に関わらず、自分の収入と返済額の負担を見て考えましょう。

借金額がしょぼい=自己破産できない…と考えるのは間違いですよ。

任意整理や個人再生を選ぶのは『家や車』を守りたいから

自己破産が一番お得…というのは分かったと思いますが、では、なぜ任意整理や個人再生を選ぶ人がいるのでしょうか?

任意整理や個人再生を選ぶ人は、大抵、家や車を所有しており、それを差し押さえられたくない…という事情を抱えています。

例えば、苦労して建てたマイホーム。自己破産してしまえば差し押さえられて、競売にかけられてしまいます。家を奪われたら、妻や子供のショックは大きいでしょう。

地方では無いと困る自動車も、資産額が20万円以上であれば差し押さえ。愛車が奪われる苦しみは、想像しただけでも辛いですよね。

任意整理や個人再生では、借金の減額率では決して自己破産に敵わないものの、家や車を失わずに済む…というメリットがあります。人それぞれ何を優先すべきかは異なりますので、一概に全員自己破産がベストとは言えないのが債務整理のミソなのです。

まとめ:金銭的なメリットは自己破産が最強です

最後にまとめます。自己破産は『家や車は守れないけど、金銭的メリットは最強。精神面でのデメリットをクリアできるなら超オススメ』という事になります。

【破産】という言葉は、恐ろしくネガティブな印象を人に与えますが、冷静に見てみるとデメリットよりメリットのほうが大きい債務整理です。

もし借金返済に苦しんでいて、自己破産のメリット・デメリットを見て問題ないと思ったならば、迷わず自己破産を選ぶことをオススメします。

借金チャラは非常に強いですし、人生をやり直すにあたって貯金のしやすさも抜群ですよ。

自己破産を含む債務整理のデメリットまとめはこちら↓

・債務整理のデメリットまとめ。ローンが組めない?クレカが作れない?全部教えます

「借金+鬱病」など限界まで追い詰められた時の対処法はこちら↓

・借金があるのに働けない人は自己破産+生活保護で再起しよう【やり方を紹介】