面倒くさがり屋でも続けられる美容習慣まとめ

美容習慣って、なかなか続かないんですよね。
ストレッチに筋トレ、ジョギング、スイミングにヨガ、自炊にお弁当…。

自分にぴったり合ったヤツは結構続くんですけど、大抵が三日坊主。
ズボラ女子にとって『続ける』事のハードル高すぎない? 高いですよね。

そんなズボラで面倒くさがり屋さんでも続けられる簡単な美容習慣をまとめてみました。

アフィリエイト

土日は9時までに起きて、一杯の水を飲む

とりあえずこれ。

朝起きて水を一杯飲む。

これが一番簡単で効果もそこそこある美容習慣です。

…とはいえ、働いている女性は土日ダラダラ昼まで寝たいもの。

しかし! そこを根性で起きてください。9時でいいですから、とりあえず午前中に起きて水を飲みなさい。

何の効果があるの? というと、これ実は腸が目覚める儀式なのです。

人は眠っている時、腸も同じく機能を停止させてるんですよね。

朝起きた瞬間も腸はグーグー眠っていて、こいつを起こしてやらないと便が排出されず、腸内フローラが激おこになってしまいます。

腸内フローラについてはこちらの記事を参照してください。

・腸内環境を整えると肌が綺麗になる理由。腸の働きと美容の関係

そこで水を一杯飲むと、胃に重みが加わり、腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)が開始されます。

蠕動運動っていうのは、腸が動いて便を排出させようとする動きのこと。

これを習慣にすれば、朝のお通じも良くなりますし、腸内環境もグッと良くなります。

便秘解消、対ストレス力の増加、美肌力アップなど、美容に良いこと尽くし。

私は腸から綺麗になることが美容・美肌の一番の近道という理論をオススメしていますが、その中でも朝に水を一杯飲む習慣は初心者でも簡単に続けられるので激推しですよ。

冬はお湯でも構いません。
コーヒーなどのカフェイン類は、空腹時に飲むと胃を痛めてしまうので要注意です。

この習慣、なるべく朝9時までに行ってください。

昼まで寝てしまうと、あっという間に腸の生活リズムが崩れてしまい、水を飲んでもあまり効果がありません。

「別に昼まで寝ても全然平気!胃腸は強い方だし!」

と思ってる人は、胃腸に謝ってください。

仮にあなたの腸が強くて、生活リズムの崩れにも素早く対応出来たとしても、腸内では食物を分解してくれるバクテリアがガンガン死んでます。

生活リズムが狂うと、腸に負担がかかり、便秘やイライラの原因につながります。精神的な余裕が無くなると、さらにドカ食いや早食いなど事態を悪化させる悪い習慣がついてくるので、生活リズムには気をつけるべきです。

朝起きて水を飲む。
面倒くさがり屋さんの美容習慣は、まずここから始めましょう。

何でもいいから10分以上歩く

ジョギングやジム通い、スポーツなんて面倒くさがり屋さんはまず続きません。

運動は食事と同じくらい美容・美肌にとって重要な項目ですが、続かないんじゃ意味がありませんよね。

そこで、とりあえず週末に10分散歩することを心がけてみましょう。

図書館や本屋に歩いて行くのでも構いませんし、おやつを買いにちょっと遠いスーパーまで歩く…と何でもいいです。

自転車や車、バスは使わずガンガン歩きましょう。

ウォーキングは、消費カロリーこそ小さいものの、血行促進や自律神経の調整に効果があります。

健康効果についてはジョギングや筋トレよりも期待でき、その威力はバカに出来ません。

「いやいや、健康じゃなくてキレイになりたいんですけど…?」

とぶーたれる人、黙りなさい。

健康と美容は密接に関係しているんですよ。不健康になれば肌はボロボロ、精神ズタズタ、やる気も無くなり美容習慣もすっぽかし…と最悪の連鎖が待っています。

血がドロドロなら当然、腸の動きも悪くなり栄養素を吸収する力が弱まり、せっかくの栄養が漏れてしまいます。

「たくさん美容サプリを飲んでるのにキレイにならない!」

なんて叫んでいる方は、大抵、まず健康という土台が出来ていません。

美容になりたいなら健康を意識しなさい。

歩くことは、最も手軽かつ健康効果の高い超グッドな運動ですよ。これはもう世界中の大学で証明されています。

ちなみに最も健康に悪い習慣は『椅子に座りっぱなし』。

ドキッとした人は歩きましょう。

土日に予定がなくてボーっとしているくらいなら、サッと10分だけ歩いて本屋に行くなりコンビニで立ち読みするなり、小さなアクションを積み重ねましょう。

サバ缶を食べる

「自炊めんどいからお米だけ炊いてお惣菜でちゃちゃっと済ませよう」

という人は多いですね。

そんな時にオススメのアイテムがサバ缶です。

サバ缶は缶詰なので長持ちしますし、ご飯のおかずにはぴったり。

そして何より魚なのでDHA・EPAといったオメガ3系脂肪酸が多く含まれています。

魚が肌に良い、というのは下記の記事で書きましたね。
・美肌を作る栄養素と肌にいい食べ物

でも、魚って意識しないとなかなか食べないものです。
そこでお惣菜でテキトーに済ませたい日に、サバ缶をプラスして食べてみましょう。

ご飯のおかずにもなるし、美容にも良い効果がたくさんあります。

本当はしっかり自炊するのが一番ですが、忙しい時は無理せずお惣菜でバランス良くおかずを揃えて食べましょう。

お風呂に入る前にスクワット10回

ダイエットで一番鍛えるべき部分って知ってますか?

実は太ももなんですよね。
太ももは、筋肉の中でも最も大きい部分ですから、ここを鍛えておけば効率よく筋肉量をアップさせることが出来ます。

筋肉量が多いと、基礎代謝がふえて太りにくい身体になります。
なので美容×筋トレと言えば、スクワットこそ正義なのです。

しかし、スクワットなんてキツい筋トレ、なかなか続きません。

なのでお風呂に入る前に10回だけやりましょう。
たった10回でいいんです。サッとやりましょう。

「やらないよりマシ」
「小さな事でも積み重ねれば大きくなる」

と念仏のように唱えてやると良いですよ。

本音を言えば20回×2セットくらいはやってほしいですが、面倒くさがり屋さんは絶対続かないので、10回にしておきましょう。

ちなみに「足が太くなっちゃったらどうするの?」という質問は無駄です。

10回程度では太くなりません。
スクワットで足を太くするには、もっと重い負荷をかけて5回~10回が限界というくらいキツい形でやらないとダメです。

なので心配せずスクワットしましょう。
太くなったとしたら、それは食べ過ぎ怠けすぎによる脂肪ですよ。

合言葉は『やらないよりマシ』

色々な美容習慣が流行っている昨今、あれもこれもと手を出して全て三日坊主…なんてケースは珍しくありません。

そして挫折する人の多くは、最初から一気にやりすぎて嫌になってしまうことが多いですね。

まずは小さな事からコツコツはじめましょう。
合言葉は「やらないよりマシ」です。

0はいくつかけても0にしかなりませんが、1を積み重ねれば、やがて50にも100にもなりますよ。

素敵な男性との出会いを探すなら、勇気を出して自分から飛び込もう!
完全無料のマッチングサイトはこちら↓
アフィリエイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする